商品分類
banner

現在の場所:ホーム > すべてのロレックスの時計は慎重に選択されています

 ロレックスは、城に囲まれた国、ヨーロッパ諸国の美しい風景、開発された製造業は、演技のドイツの厳格かつ深刻なスタイルを作った、また、ドイツの時計は視覚的なデザインのように、スイスの時計としてではなく、この文字を続けているが、簡潔で、基礎として実用的で、基本的な、ドイツ語の成果は、手首の魂の伝統的な工芸品として、ドイツ語の厳格

 
ロレックス,ドイツの3つの時計ブランドの一つとして、常に古典的であり、製造の歴史の権威、遺産のドイツスタイルのプロセスを継続することができ、常に非常に高品質のを作成し、ロレックスの時計は常にドイツの国宝のとみなされているそれぞれのは非常に材料の選択に厳格である,唯一の非常に良い材料は、動きの構造で使用されます,と時計職人も優れた技能を持つ,最も細心の注意を与えるために、各ステップの集計プロセスで.
 
このロレックス時計の直径の設計では、ケースはステンレス鋼で作られて、慎重に研削した後、独特の質感と光沢を提示し、我々はまた、画像から、正方形の要素にラウンド腕時計の形状を見つけることができる、非常にヘイルと心のこもった見えるサイドでは、時計ケースは、よりヘイルとコールド、7.65ミリメートルの厚さはわずかに薄い、手首に着用し、特に繊細です。純粋な黒のストラップ、高品質の馬の皮のストラップ素材の選択で、我々は明らかに、デザインラインの両側に、非常にスタイリッシュで、皮質の質感を見ることができます。
 
ロレックスのミニマリストスタイルの全体の継続,同時に豊かなファッションカラーを追加する,ホワイトダイヤル表示エレガント,赤と緑の要素を持つ,時計は穏やかではなく、宣伝を作る.ホワイトダイヤルはエレガントで新鮮で、合理的なレイアウトは、読書がより便利になります。ダイヤルは、ユニークなロレックスエアキングコピーのポインタとペアになっている,ラウンドタイムのアラビア数字と嵌合表示の符号は、読みを明確にし、12時位置にはディスクパワーリザーブ表示を備えており、6時位置には小さなセカンドディスクと日付表示窓を備えている。
 
ドイツ人は注意深く見、誠実、12ポイント以下のディスク力の貯蔵は非常に快適な色相を使用する、薄緑の基板は赤い表示区域と提供され、他の読書はより明確である。ロレックス時計職人の賢い意図を見るのに十分な時間を示すために小さな赤いポインターで、気質を強化するために手首の腕時計のための同心円の装飾を使用して6点の白い小さな2番目のディスク。ユニークで、簡潔で頑丈な、ストラップとケーシングの完璧な組み合わせを持つわずかに湾曲した、直線的な形の耳のペア。古典的な針留め金を持つ腕時計,ステンレス製の,外側に刻まれたロレックスエクスプローラーコピー販売のブランドマーク,針形のテーブルは、使いやすいバックル,ほとんどの人が習慣を身に着けているのに適し.インテリアは、手動で上部チェーンの動きを運ぶ,バックシェルのサファイアガラスを通じて、絶妙な合板を見ることができますし、自動プレートに慎重に磨かれたジュネーブリップル,完全に絶妙のスキルとドイツスタイルの集計の独特の美しさを示しています.
 
これは、個人として私たちの味、価値観などを伝えることができるこの空間です。これは、我々が着用しているロレックス時計は、我々は(または我々はその日をオフに与えるためにしたいどのような気分)について多くを伝えることを意味します。
 
私はロレックスの時計を見るたびに、そのシンプルで有能な気質になります、厳格プロセスと文字の粘り強さは、ドイツの本質である、各手首の時計は、絶妙な芸術の複合体のようですので、私を含む多くの人々は、ドイツ製手首はです。